ベネッセ【 無料プレゼント 】まとめ

生きるのが辛い程のつわり|どう乗り切る?夫に何をサポートしてもらう?

こんなにつわりが辛いだなんて・・・

想像以上のつわりの辛さに苦しんでいるプレママへ。

この記事の内容
1児の母である先輩ママが、実際につわりを乗り越えた方法を紹介。

ぜひ取り入れられそうなものを見つけて、つらい悪阻を乗り切ってくださいね。

生きるのが辛いつわり

つわり辛い

  • 何をしても気持ち悪い
  • 横になっても気持ち悪い
  • 何もやる気がでない無気力感
例えるなら一日中二日酔いのような状態。

それが寝ても覚めても毎日続きます。

生き地獄と言っても過言ではありません。

そんなつわりは妊婦の約8割が経験すると言われるおり、症状は人それぞれ。

まずは簡単につわりの原因を説明していきましょう。

つわりの原因

実は医学的な原因は解明されていないのが現状です。

諸説ありますが有力視されているのは、ホルモンバランスの大幅な変化。

妊娠をきっかけに分泌量が増える『hGCホルモン』がつわりに関与していると言われています。

食べづわりの対策

食べづわり
私のつわりは典型的な食べづわりでした。

常に胃がムカムカして、お腹が空くとより気持ち悪くなるタイプ。

横になっていても、何をしても気持ち悪いのです。

私は妊娠発覚と同時に、すでに体重が2kg増えていたため「太りたくない~。°(´∩ω∩`)°。」と泣きながら食べていました。

そんな私と同じ食べづわりの方へ、私が実践したつわり対策を紹介していきます。

食べづわりにオススメな食べ物

私が食べづわりだった時に、お世話になった食べ物はコチラ↓

  • 小魚
  • 冷麺
  • 梅干し
  • ゼリー
  • おにぎり
  • ミニドーナツ
  • マックのポテト
  • 冷凍の焼きおにぎり
マックのポテトは多くの妊婦から支持を得ている人気のメニューなので、ぜひ一度食べてみてください。

驚くほど食べれて、また食べたくなる魔法の食べ物です。

タイミング別の食べ方

食べづわり中の食べ物

≪常時≫
私の場合、何か口の中に入れておくと症状が落ち着いたので、1日中飴を舐めていました。

≪日中≫
日中のご飯で比較的食べやすいのは麺類

ただ温かいものは臭いが強く気持ち悪くなってしまったので、さっぱりした冷麺ばかり食べていました。

≪寝起き≫
そして寝る時には枕元に「一口サイズのゼリー」と「ミニドーナツ」を置いておき、目が覚めたらすぐ食べる生活を送っていました。

食べたい物を食べれる時に

食べづわりと言っても、何でも食べれるわけではありません。

今日はラーメン、今日はピザ、今日はパン・・・

というように「食べたい」と思う物は日替わりなのです。

『食べたい』と思ったものを『食べれそう』と思った時にどんどん食べておきましょう。

臭いつわりの対策

辛いつわり
私がダメだった臭いはこちら↓

  • 柔軟剤
  • 食器洗剤
  • お肉を焼く臭い
  • お米の炊ける臭い

そして私が実践した対策はこちら↓

  • 無香料の物を使う
  • 好きな香りを探して持ち歩く
  • ご飯は基本冷い物で臭いを抑える
  • 夫には外でご飯を食べて帰ってきてもらう
私が好きだった匂いは、柑橘系のマッサージオイル

これをタオルなどに染み込ませて、定期的に嗅いでいました。

他にはチョコレートを焼いている時の匂いがたまらなく好きで、家で何度もチョコパイを焼いて癒されてました。

よだれつわりの対策

よだれ悪阻
どんどん出てくるよだれ。

そして自分のよだれで気持ち悪く・・・

私がしていた対策はこちら↓

  • 飴を舐める
  • 氷を口にいれる
  • よだれをすぐ吐き出せるようにタオルを常備
どう足掻いても絶え間なくよだれは出てしまうので、出てくるよだれを出したり、口に何か入れて気を紛らわしていました。

お風呂がつらい時

お風呂が辛い
私が特につらかったのは、お風呂の湯気と臭いでした。

私が心がけていたのはこの2つ↓

  • シャワーのみ
  • シャンプー・ボディーソープは無香料の物を使う
私は無香料のキュレルを使っていました。

キュレルは沐浴を卒業した赤ちゃんにも使えるので、今でも家族シャンプーとして使っています◎

特につらい夜

夕方から夜にかけては特につわりの症状が重くなりがち。

1日の疲れがどっと出てくる時間なので、パートナーの助けが欲しいところ。

辛い時期はパートナーの帰宅は待たずに思い切って先にご飯を食べたり、先に休むようにしてしまいましょう。

夫にお願いしたい事

悪阻でお願いしたいこと
とにかく辛いつわり期。

パートナーにお願いしたい事をまとめました。

直接お願いするのはちょっと・・・という方は、ぜひこのページをそのまま見せてみてください。

洗い物

食べ物の臭いと洗剤の臭いが合わさると、とにかくしんどい。

ぽけこ

お腹が出てくると水道までの距離も開いて大変なので、妊娠中はずっとお願いしたい家事の一つ。

重い物を持つ

体に力が入らない。

ぽけこ

重い物を持つとお腹が張ったりもするので、これも妊娠中ずっとお願いしたい事の一つ。

一日中寝てるのは怠けてるわけではない

ずっと寝ているのは怠けているわけではないので大目に見て!

ぽけこ

妊娠中はホルモンバランスの関係で、とにかく眠くなりやすいものなのです。

食べれるものは日替わり

仕事帰りには「何が食べたいか」を聞いて、買ってきてもらえると嬉しい!

ぽけこ

「食べたい」「食べれそう」と思う物は日によって違うのです。

自分の事は自分でやる

とにかく生きているだけでしんどい!

ぽけこ

いつもは奥さんがやってくれていた事でも、自分の事は自分でやってもらえると嬉しいのです。

人と比べない

つわりは個人差があるけど、比べられると辛い!

ぽけこ

「会社の○○さんは普通に仕事してるよ?」
と思っても、口に出さないようグッと凝らえてください。

お酒とタバコの臭いはさせない

その臭いで気持ち悪い!

ぽけこ

妊娠前は喫煙者だった私でも、妊娠中は臭いを受付られませんでした。

二人目以降は1分1秒でも早く帰ってきて欲しい

これは先輩ママから聞いた事ですが、少しでも早く『上の子の面倒を見て欲しい』との声多数!

全てはホルモンの影響

放っておいて欲しいけど、励ましてもほしい!

ぽけこ

我が儘かもしれませんが、具合が悪い時は話しかけてこないでほしい。。

ですが!こちらが話せる時は話しを聞いてほしいものなのです。

まとめ|悪阻は個人差が大きい

悪阻は個人差

不安でいっぱいの妊婦生活。

つわりは人によって差が大きく、自信に合った対策法が見つかるまで時間がかかるもの。

まずは片っ端から試して、なんとかつわり期を乗り越えてくださいね。


出産準備のいるもの&いらないもの<先輩ママの買ったものリスト> 出産準備|お産・入院・退院時に【絶対】必要な持ち物リスト 母子同室|メリットとデメリット~辛い入院生活を乗り切る方法~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です