ハートの【雪見だいふく】食べてみた|これはハートなのか・・・?

生活

12月9日から新発売されているロッテの「雪見だいふく ハートのいちご」。
価格は140円(税抜)。
あまりの可愛さに食べらずにはいられません。早速食べてみました!

スポンサーリンク

かわいいハートとうさぎのパッケージ

冬のアイスといったら雪見だいふく。

なんとも女子受けしそうなパッケージですね!


SNS映えにも期待できそうです。

一人で2つ食べるもよし、カップル・友達で1つずつ分けるもよし。

雪見だいふくはシェアしやすいのがいいですよね。

容器の裏がハート型になっています。

これは期待できそうですね。ワクワクです。

これはハートと言っていいのか?

少し溶けた位が好みなので、少し待ってからいざ開封!

少し開けた瞬間から苺のいい香りがしてきました。

あれ、丸いですね。

ちょっと不安になってきました。

ん? (つд⊂)ゴシゴシ

うーん…まぁ、ハートと言われればハートですね。

映え写真を撮りたい方は粉を払ったり、ちょっと成形したりした方がいいかもしれません。

騙された感が半端ないです。

肝心の味は?

ちょっぴり苺風味の雪見だいふくでした。

普通の雪見とそんなに変わりません。

好みの問題ですが、普通の雪見だいふくの方が余計な味がしなくて私は好きです。

裏面だけでなく全体がハートだったらよかったんですけどね・・・
ロッテさん、ごめんなさい。もう買いません!


☆合わせて読みたい☆

セブンの【イタリアンプリン】食べてみた|新食感の固いプリン

コメント

タイトルとURLをコピーしました