赤ちゃんと犬の初対面の記録

赤ちゃんと犬の生活

約1週間の入院期間を経て、赤ちゃんを連れて退院の日がやってきました。
赤ちゃんと犬の初めての対面した時の様子を紹介していきます。

スポンサーリンク

赤ちゃんと犬の初対面|その前に

赤ちゃんと犬の初対面!

その前に、久しぶりに会う愛犬とまずは私が感動の再会をしました。

久しぶりに会う犬は尻尾フリフリ♪オカエリー♪と大歓迎してくれました。

が!すぐに夫に抱っこされている赤ちゃんの存在に気づきました。

赤ちゃんと犬の初対面

赤ちゃんをベッドに寝かせ、犬は抱っこしてベッドから覗き込むような形でご対面。

初めまして~

それはもう大興奮。

抱っこからおろした後もずっとベビーベッドの回りをウロウロしてました。

逆光ですみません

授乳は座椅子に座って行っていたのですが、犬がホイホイ寄ってきます。

初日はクンクン嗅ぎまわりに来てたものの、翌日は遠目から見守るスタイルに。

当時の我が家は部屋が1つしかなかったため、みんな一緒の部屋で寝ていました。

初日の夜は夜間授乳の度に犬も気になって起きて付き合ってくれました。
(ゲージの中からじっーと見てるだけですが・・・)

次の日からは夜間授乳していても寝っぱなし。

ゲージの横を通っても顔すらあげてくれませんした。

赤ちゃんと犬の共同生活が少し経った日常

1ヵ月後には犬が授乳クッションに乗り込んでくるようになりました。

赤ちゃんと犬の組み合わせはとっても癒されますね。

産後2ヶ月の間、赤ちゃんの居場所はベビーベッドか抱っこだったので、犬が赤ちゃんに近づけるチャンスは授乳タイム位だったんですよね。

3ヶ月になる位から赤ちゃんのうつ伏せ練習や絵本を読んだり、触れ合い遊びをする時に少しずつ犬に赤ちゃんの匂いを嗅がせて慣らしていきました。

それまでは基本寝てるか泣いてるかの赤ちゃんだったので、犬と近づけるチャンスがありませんでした…

うちの犬は噛みついたり吠えたりはないのですが、警戒心が強く、人見知りが激しい子だったので、赤ちゃんが来て数か月の間は拗ねて部屋の隅っこで一人丸まってることが多かったです。

散歩に行けない日もあり、週1でお漏らしもしたり、色々我慢させしまいました。

娘が1歳を過ぎた今では犬のおもちゃで一緒に遊んだりするようになりました。
犬は一人でまったりしたい時に邪魔されて迷惑そうにしてる時もありますが、仲良くやっています!

☆合わせて読みたい☆
赤ちゃんと犬との生活|赤ちゃんを迎えるためのオススメグッツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました